ロケハンの様子をご紹介

Project /
映像
撮影


ロケハンの様子をご紹介

現在進行中の案件で行った、ロケハンの様子をご紹介します。

今回の案件では…
・オフィス風景
・通勤の様子
・家の中での様子など
様々なシチュエーションにて撮影を行います。

------------------------------------------------------------------------------------------------------
『ロケハンとは…?』
簡単に言うと、撮影場所の下見です。
各撮影予定地を一つずつ周り、現地で撮影段取りを確かめることにより、撮影するカメラのアングルや機材の持ち込みが必要かどうかなど、正確に見極めることができます。
ロケハンは、撮影日当日に香盤表通りのスムーズな撮影を進めるためにも大切な作業です。
------------------------------------------------------------------------------------------------------

家の中を想定した撮影では、通常はハウススタジオと呼ばれる撮影スタジオを利用しますが、 今回は、貸レンタルスペースのスペースマーケットというサービスを利用することにしました。
https://spacemarket.com/

民泊やパーティーなどでよく使われているサービスですが、
中には撮影OKのレンタルルームがあります。

お部屋によっては、家具や日用品などの備品が充実しているようです。
そのため、小道具をほとんど用意する必要がなく、機材さえあれば生活感のある家庭風景を撮影することができて便利ですね。

しかも、ハウススタジオに比べるとかなりお得!

ただし、映像の撮影で使用されることがまだまだ少ないため、充分に確認をとりながら話を進めないとトラブルが起こる可能性もあるのでご注意を。
また、ほとんどは一般的なマンション等のため、控え室はありません(当然ですが)。機材を置いたり、出演者が待機するスペースを想定してお部屋を探す必要があります。
お部屋の雰囲気もサイトの写真だけではわからないことが多いため、ロケハンが重要です。

※弊社では一定規模以上の撮影案件には、ロケハンの実施を推奨しています。

 

1440x900

1440x900

1440x900


BLOG
カメラとキャンプと蟲の音@岐阜
岐阜県揖斐川町 / DIARY
BLOG
広島の現場
広島県 / PROJECT
BLOG
サイン工事が順調に進行中
大阪府池田市 / PROJECT
BLOG
アートのある空間づくり
大阪府池田市 / PROJECT
BLOG
ロケハンの様子をご紹介
京都市 / PROJECT
BLOG
いざ四国・高知へ
高知県高知市 / BLOG